VR・AR・3D


VRトレーニング

トイレの交換施工のトレーニングを一つずつのステップに従って習得していきます。3Dモデリングは3ds MaxとSketchUpを使用して行いました。実際の作業部分の構築はUnreal Engineのブループリント機能を使用して開発しています。ブループリント機能はノード、イベント、関数、変数をビジュアル的に接続することによりゲームアプリケーションの複雑な要素を開発することができます。最近の流行のビジュアルスクリプティングシステムと言う仕組みで視覚的にプログラミングを構築していきます。GUIの操作によるドラッグ&ドロップでロジックを作っていきます。お客様からは各ステップの作業を絵コンテで提供して頂きました。

開発環境:
Unreal Engine 4
3ds Max
SketchUp